<< ヨーロッパ:食品と飼料の安全性に関するEFSAの危機管理と緊急時対応についての年次報告書 | main | 米:生の牛切り落とし肉中の6種類の血清型の大腸菌を標的とした新しい対策を実施 >>

厚生労働省:平成24年7月(予定)から、加熱用を除き、生の牛肝臓は提供できなくなります。

厚生労働省は加熱用を除き、生の牛肝臓は提供禁止について発表しました。

6月12日発表:厚生労働省

お知らせ

    食品衛生法に基づいて、生食用牛肝臓の販売を禁止することとなりました。平成24年7月1日から実施する予定です。
    これは、牛肝臓を安全に生で食べるための有効な予防対策は見い出せておらず、牛肝臓を生で食べると、腸管出血性大腸菌による重い食中毒の発生が避けられないからです。
    正式に実施されるまでの間も、生食用牛肝臓(中心部まで加熱されていないものを含む)を提供しないようお願いします。


牛肝臓に係る規格基準設定について [175KB] (平成24年6月12日 食品衛生分科会で了承されました)

************************
株式会社町田予防衛生研究所
TEL:042-725-2010
URL:http://www.mhcl.jp
************************


ブログタイトル変更しました
本ブログは2010年9月21日より「食品衛生インフォメーション」と名称変更しました。
なお、旧タイトルである「株式会社町田予防衛生研究所 社員ブログ」につきましては、2010年10月13日より、当社サイト内にて改めてオープンしました!
コチラのブログにつきましてもどうぞよろしくお願い致します。
▶ Profile
▶ Links
▶ Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
▶ Categories
▶ Archives
▶ Search this site.
▶ Others
▶ Mobile
qrcode
▶ Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM